40代のファッションコーディネートに悩んでいる方へ

40代ファッションに対する悩み

40代ファッションおすすめを調査

40代ファッションおすすめ通販ランキング(管理人調べ)

40代のファッションとは?

40代ファッションと言ってまず思い出すのが、お母さんの服装ではないでしょうか。

 

しかし、お母さんが40代だった頃と今の40代の人達とでは時代が違うため、ファッションも流行も異なります。

 

例えば、お子さんがいる方でしたら、周りのママ友や学校行事等でだいたい同世代と思われる方のファッションを参考にすることができると思いますが、お子さんがいない場合、ファッションの切り替えが上手くできないということも珍しくありません。
(中にはビックリするくらい若々しい格好で学校行事に参加するお母さんもいらっしゃいますが、お顔は年を誤魔化せていませんので、見るものを唖然とさせる威力があります…。)

 

40代なら、40代相応のファッションがあるというのは理解しているのですが、「今日から40代です。30代とは異なるファッションをしなさい。」と言われてもすぐには対応することは出来ないと思いますし、40代だからといってファッションの嗜好が変わるものでもありません。

 

実際に大手投稿サイトで、『年相応の格好とはどのような格好なのか分からない』という投稿を見かけました。

 

その方は40代の女性なのですが、膝上丈のデニムスカート+タイツ+ムートンブーツ+花柄のバッグというコーディネートをしていたら、周りのママ友から若作りしているとか、痛いといった噂が流れているそうで、年相応の格好とはどのような格好なのか分からない、自分は見た目も若いので、ひがまれているだけだと思いますが…と綴られていました。

 

相当自分に自信がおありの方なんだなと思うのですが、正直いくらタイツを履いているとはいえ、40代の方のミニスカートはNGかな…と思います。芸能人のように顔もスタイルも優れている方なら別かもしれませんが、それだったら周りからは「若作り」という声ではなく、「若くて綺麗よね」という声になると思うんです。

 

また、噂になっているということは1人2人ではなく、もっと大勢の人がその服装はおかしいと思っているということですので、ご自身ではまだまだイケる!と思っていても周りからは痛々しいとしか思われていない可能性があります。

 

私自身、この洋服は年齢的にもう着れないなという服もありますが、それ以外のものだったら平気で着てしまっていますので、もしかしたら周りから見たら、年齢を考えない服装だと思われているかもしれません。

 

そのため、40代ファッションについて私もあなたと一緒に学んでいければと思っています。

 

40代ファッション=おばさん
40代ファッション=茶系統
40代ファッション=体型が分からない洋服

 

ではなく、40代相応の格好であってもファッションを楽しめることはもちろんのこと、個性を引き出していけるようなファッションを一緒に追求しましょう。


このページの先頭へ戻る